マーベルマスターワークス:アメイジング・スパイダーマン

マーベルマスターワークス:アメイジング・スパイダーマン (MARVEL) 作者: スタン・リー,スティーブ・ディッコ,小野耕世 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス 発売日: 2017/07/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る スパイダーマンの初期作を和訳…

Wayward #23

Wayward #23 作者: Jim Zub 出版社/メーカー: Image 発売日: 2017/09/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ウェイワード #23 (電子版) 能力の制御の効かないAKIRAの鉄雄状態になり、巨大化した大原恵美。彼女に取り憑いてこの世に再び現れんと…

映画「スパイダーマン:ホームカミング」とコミックスの比較

映画「スパイダーマン:ホームカミング」と、アルティメット・スパイダーマンのマイルス編 の比較。 アーロン・デイビス(マイルスのおじさん) ガンケ(左)/ネッド(右) with LEGO バルチャースーツを着たアーロン(左) マック・ガーガン ティンカラー ケイティ…

トランスフォーマー/最後の騎士王

「トランスフォーマー/最後の騎士王」 吹き替え3D。 シリーズで今までに観たのは一作目のみ。劇場では初めて観る。前作までの流れは全く分からないし人間キャラもほとんど誰か知らないけど、とにかく今回のネタはアーサー王伝説です、という話。あとは地球が…

スパイダーマン:ホームカミング

「スパイダーマン:ホームカミング」 事前情報としてはほぼ最初のトレーラーのみ、という状態で鑑賞。 予想以上に「シビルウォー」観てる前提の内容で驚いた。完全にMCUの一部として組み込まれていて一見さん置いてけぼりだと思う。もはやそういう層を切り捨…

Wayward #22

Wayward #22 作者: Jim Zub 出版社/メーカー: Image 発売日: 2017/07/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ウェイワード #22(電子版) アヤネの埋葬を済ませ(オイ)父とフォモール達に自分の生まれた理由を知らされたロリー。 日本同様にア…

Wayward Vol. 4: Threads and Portents

Wayward Vol. 4: Threads and Portents 作者: Jim Zub 出版社/メーカー: Image 発売日: 2017/03/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ウェイワード 第4巻「糸と兆し」 発売は3月だけどなんかずっと電子版のみだったので買ってなかったのが、い…

Wayward #21

Wayward #21 作者: Jim Zub 出版社/メーカー: Image 発売日: 2017/06/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ウェイワード #21 (電子版) #19の続き。テロリストとして捕らわれた二階堂を救出するため、稲葉と瀬川が病院へ潜入する。が、二階堂に…

装甲騎兵ボトムズ (コミックボンボンKC) のなかみのる

古本。一年間見ていた再放送ボトムズの最終回が近づき、無性に読みたくなったので。 大都社からの再販版(とそのコンビニコミック版)も存在するけどそれは作者によって'99年の再販当時の絵柄で大幅に加筆・修正されたものらしく、なるべく'83~'84年のボンボ…

Fender Telecaster American Professional

Fender フェンダー エレキギター American Professional Telecaster Rosewood SNG 出版社/メーカー: Fender(フェンダー) メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログを見る 色はソニックグレイ。古ぼけた様な風合いがレトロ/ヴィンテージ感出ていて雰…

ゲゲゲの鬼太郎(11)大ボラ鬼太郎 他 (水木しげる漫画大全集)

ゲゲゲの鬼太郎(11)大ボラ鬼太郎 他 (水木しげる漫画大全集) 作者: 水木しげる 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/03/03 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 「海坊主先生」を読んだ事がなく、いずれ大全集に収録されたらその時読もうと思っ…

Human Contact Is Never Easy / Sam Phillips

cd

Human Contact Is Never Easy アーティスト: Sam Phillips 出版社/メーカー: Littlebox Recordings 発売日: 2016/11/21 メディア: MP3 ダウンロード この商品を含むブログを見る サム・フィリップスは昔から好きだったけどいつからかネット販売に移行して見…

Wayward #20

ウェイワード #20 (電子版) 結局アヤネは以前危惧していた通りになってしまったでもあのアイルランドの猫妖怪について何かあるはずだから、まだ可能性はあると思う。つーかあって欲しい 今作の登場人物はみな家庭環境に問題があるけど、この5話分で明らかに…

オラクル・ナイト/ポール・オースター

オラクル・ナイト (新潮文庫) 作者: ポールオースター,Paul Auster,柴田元幸 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/12/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る

Wayward #19

ウェイワード #19 (電子版) #17の続きで日本サイドの話。#17ラストに登場した表紙の巨大骸骨はやはり「がしゃどくろ」だった。ゴジラみたいだけど。対決かと思われるも和解?したので、クライマックスで味方として登場しそう。話は相変わらずいっこも進んで…

オデッセイ

「オデッセイ」[BS] 「アポロ13」×「ゼロ・グラビティ」÷「太平洋ひとりぼっち」。いや(「アポロ13」+「太平洋ひとりぼっち」)÷「ゼロ・グラビティ」。違う「アポロ13」+「太平洋ひとりぼっち」-「ゼロ・グラビティ」。何でもいいけど面白かった。けどやっぱ…

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 「フォースの覚醒」が「ガンダムユニコーン」とするとさしずめコレは「08小隊」か。「旧三部作のアノ感じを現在の技術で再現しつつ、選ばれし者とかいった面倒臭い話抜きで、純SF戦争アクションのみに特化し…

「SPIDER-MAN: HOMECOMING」スパイダーマン:ホームカミング Trailer

本当にガンケが出ている。ちゃんとデス・スターのレゴ(Ultimate Comics Spider-Man #15 参照)らしきモノまで持ってる(落としてる)。今回は少年スパイダーマンが一人前になるために奮闘する物語のようで、雰囲気は全体的にアルティメット版のマイルス編によく…

Wayward #18

ウェイワード #18 (電子版) 今作の猫娘であるアヤネは野良猫の生命力を取り込んで生き続けているという設定らしいが、アイルランドの猫とは意志が通じないのでその妖力が発揮できず、戦いで受けた傷が治らないのだった。あと、アイルランドのスラングとか度…

Wayward #17

ウェイワード #17 (電子版) 舞台は日本へ戻って、#15の戦いの後それぞれがどのように逃げたかが描かれる。巻末コラムは日本のラブホテルについて(笑

Wayward #16

ウェイワード #16 (電子版)4th arc 第1話。#15の続きで、舞台はアイルランド。困った事に途中、アイルランド語のセリフが出てくる。Google翻訳でなんとなくわかる感じだが… 日本人による水木タッチのイラスト(笑今作の雰囲気は水木しげるというより宮崎アニ…

Apple iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi 32GB シルバー

PC

用途は電子書籍と絵。出先でネット接続で使う予定なし。のためこのモデルを選択。AppleはCMであたかもiPad Proをもう一つのPCの様に宣伝してるけど、タブレットはあくまでタブレットであって、いくらスマートキーボードを付けたところでPCの代わりにはならな…

名探偵再登場

「名探偵再登場」[BS] これも大好きだった。そしてこれも字幕版は初見。吹き替え版で見覚えのないシーンは、これに関しては無かったかな…。やはりこれも吹き替え版の方が面白かった。(そもそも何で最初にピーター・フォークを小池朝雄があてたのか。声が全…

名探偵登場

「名探偵登場」[BS] 大好きな映画だった。昔TV放映された吹き替え版は何度も観たがノーカット字幕版は初めて観る。冒頭付近、到着前のワンとチャールストンが会話するシーンは初めて見た気がするが…。それ以外は全くTV放映版と一緒で、当時から不明確だった…

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」[TV] Xメンほとんど全く興味なかったが今回初めてちゃんと観た。CGの技術が上がって初期より見栄えが良くなったせいもあるかもしれないけど、結構面白かった。言われてるほど'60年代感は感じなかったな。でもギャレス…

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN / 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」[BS] 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」[BS] ゴジラのついで?に観る機会があったので。よく言われているような「特撮はともかくドラマパートの演出が、役者の演技がクソ」とは全然思わなかった。特撮…

シン・ゴジラ

「シン・ゴジラ」N市にて 面白かった。観る前から、今度のゴジラは人間なんじゃないかとなんとなく予想していたら、当たらずとも遠からじ、か?ストーリーは皆無と言っていいかも知れないが初の完全リブートで久々にゴジラ一匹だけで2時間の映画を成立させ、…

リングワールドの玉座

リングワールドの玉座―ノウンスペース・シリーズ (ハヤカワ文庫SF)作者: ラリイニーヴン,Larry Niven,小隅黎出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/04メディア: 文庫 クリック: 6回この商品を含むブログ (20件) を見る¥200 古本で見つけたので買っておく。…

ワールド・オブ・スパイダーバース

ワールド・オブ・スパイダーバース (MARVEL)作者: ダン・スロット,スコッティ・ヤングほか,ウンベルト・ラモス,ジェイク・パーカーほか,秋友克也出版社/メーカー: ヴィレッジブックス発売日: 2016/07/30メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブロ…

エッジ・オブ・スパイダーバース

エッジ・オブ・スパイダーバース (MARVEL)作者: ダン・スロット,クリストス・ゲイズほか,ジュゼッペ・カムンコリ,アダム・キューバートほか,秋友克也出版社/メーカー: ヴィレッジブックス発売日: 2016/06/30メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含む…