デアデビル:マン・ウィズアウト・フィアー

デアデビル:マン・ウィズアウト・フィアー (MARVEL)

デアデビル:マン・ウィズアウト・フィアー (MARVEL)

¥2,808
Lにて

Netflixのドラマ版に合わせた発売と思われる…が、今作は面白い事は面白いけどイヤー・ワン的な内容でコスチュームも登場せず、これだけポンと一冊読まされてもデアデビルを読んだっていう気にはあまりならない。やはりこういう変化球でなく、以前の「ボーン・アゲイン」の様にまずは過去の名作と言われるエピソードをもっと読みたい。今のアメコミ刊行ブーム(特にマーベル)って映像作品とリンクした現在進行形の商売として展開し過ぎてて、まず押さえとくべきアメコミの基本をあまり知ることができない気がするなあ。デッドプールばかりやけに邦訳されたり…本当に人気あるのか?もうスパイダーマンは出ないのかな。