トランスフォーマー/最後の騎士王

トランスフォーマー/最後の騎士王」

f:id:rocko00:20170814154421j:plain

吹き替え3D。

シリーズで今までに観たのは一作目のみ。劇場では初めて観る。前作までの流れは全く分からないし人間キャラもほとんど誰か知らないけど、とにかく今回のネタはアーサー王伝説です、という話。あとは地球が○○ク○○だという次作への引きが。ヘッドマスターという単語がサラッと出てきたけどシリーズ初登場?特に何かのアタマになる事はなかったけど…

もう5作目だからか、見たかった自動車や飛行機への変形をくり返ながらのオーソドックスな形のバトルなどはほとんど無し。このシリーズ共通なのか分からないけど大半が人間のアクションシーンだった。

観客はほとんど大人で、子連れは1〜2組。序盤にスタースクリームの頭がでてきた時「スタースクリーム!」という子供の反応が聞こえたもののあとは反応が薄くなりクライマックス前の説明で「どういう事?」と親に訊いていた。

昔「2010」が好きだったので、全然形が違うとはいえホットロッドだけは気になった。吹き替えが石丸博也だったら最高だったんだがなあ。

吹き替えといえば今作では往年のTV洋画劇場のようなノリノリの渋いオッサン声が沢山聞けて良かった。最近のアニメや吹き替え洋画だと本来淡白な声の人が無理にひしゃげた声でオッサンキャラを表現している事が多いように感じていたので、まだこんなに居るんだなこの手の声質の声優が、と嬉しくなった。対してマーベルの吹き替えなんか、キャップにしろトニーにしろオリジナルと全然違う妙に音程も湿度も高いアイドル声で聞いてられない。竹中直人まで下手になっちゃってる始末。そんな中でも好キャスティングだと個人的に思ってる米倉涼子が声優&吹き替えファンには不評らしいし。役者にしろ声優にしろ、アイドルばっかじゃ層が薄すぎると思うがなあ。

保存

保存

保存

保存

保存

保存